奈良の整体院 妊娠体質に導く妊活サポートのエキスパート!奈良めばえ整体院

LINEはじめました

友だち追加

LINEはじめました

当院からのお知らせ

更新情報やキャンペーンなどのお知らせ

2020年08月07日

★8月営業のお知らせ

8月の営業をお知らせします。

お盆期間は下記の通り営業します。

 

10日 お休み

11日 通常営業

12日 通常営業

13日 講師出張のためお休み

14日 夏季休業

15日 夏季休業

16日 講師出張のためお休み

17日〜通常営業

 

2020年03月13日

★【ワクワク妊活教室】オンラインで開催!

毎月恒例のワクワク妊活教室♪

新型コロナウイルスの影響で会場での開催自粛の連絡がありました!

「だったらオンラインでやっちゃえ!」

ってことで3月22日(日)オンラインで開催することになりました!

 

今回は特別企画として無料で開催します♪

詳しくはこちら▼▼▼

http://urx.red/uVmd

 

2019年09月30日

★10/12 ハッピー子宝教室開催♪

10月12日(土)学園前でハッピー子宝教室を開催します!

学園前駅徒歩2分の会場です♪

卵子・精子の質をアップさせたい方はぜひご参加ください!

詳細&お申し込みはこちらから♪

10/12 ハッピー子宝教室を開催します♪

2019年09月30日

★10月営業日のお知らせ

10月の営業日のお知らせです。

ピンクのところはお休みとなります。

よろしくお願いします。

2019年07月26日

★8月営業日のお知らせです!

8月の営業カレンダーをお知らせします。

猛暑日の続く8月。水分、ミネラル摂取を心がけてくださいね!

腸内環境が悪いと必要な栄養素が吸収できなかたっり、甘いものや加工食品が多いとビタミン・ミネラルをムダ遣いしてしまうので、気をつけてくださいね!

2019年05月30日

★6月営業日のお知らせです

はじめての方へ

症状別に詳しく見る

ご来院される方の主な症状
不妊症、生理痛、生理不順、頭痛、肩こり、腰痛、便秘、下痢、冷え性、PMS(月経前症候群)、子宮筋腫、子宮内膜症、多嚢胞性卵巣、排卵障害、胃腸トラブル、ストレス、副腎疲労、チョコレート嚢胞、黄体機能不全、卵巣膿腫、坐骨神経痛、膝痛、腱鞘炎、首痛、ギックリ腰、ヘルニア、脊柱管狭窄症、偏頭痛、脊椎分離症、産後骨盤矯正、骨盤矯正、猫背、姿勢不良、めまい、メニエール、逆子、恥骨痛、尿もれ、股関節痛、不眠症、自律神経失調症、眼精疲労、貧血、安産ケア、すべり症、内臓疲労、緑内障など

ご来院される方の主な地域
奈良市、生駒市、大和郡山市、天理市、王寺町、三郷町、平群町、斑鳩町、橿原市、大和高田市、香芝市、五條市、桜井市、高取町、三宅町、川西町、葛城市、、広陵町、安堵町、御所市、上牧町、宇陀市、田原本町、河合町、十津川村、山添村、大阪府大東市、吹田市、八尾市、四條畷市、柏原市、交野市、高槻市、吹田市、豊中市、東大阪市、京都市、精華町、木津川市、城陽市、京田辺市、宇治市、神奈川県川崎市、兵庫県神戸市、宝塚市、尼崎市、三重県伊賀市、桑名市、富山県富山市、東京都品川区、鹿児島県伊仙町

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

生理痛

生理ってなに?

毎月来る生理。女性にとってはとても大切なものですね。

受精卵が着床し妊娠するために、女性の体内では子宮内膜をフカフカにし妊娠の準備をします。

 

妊娠しなかった場合、女性ホルモンの変化によってフカフカにした子宮内膜が剥がれ落ち、体外に排出することを生理と言います。

ですから生理は子宮内のお掃除と言ってもいいかもしれません。

 

このお掃除のときに痛みを生じるのが生理痛です。

一般的にはお腹が痛くなりますが、腹痛ではなく腰痛や、頭痛になる人もいて、腹痛と腰痛、腹痛と頭痛といったように両方出たり、腹痛も腰痛も頭痛もあるといった方もおられます。

 

ではなぜ生理の時に痛みが生じてしまうのでしょうか?

 

 

生理痛の原因はコレ!

生理痛が起こるメカニズムはいろいろありますが、中でもよくある痛みの原因は大きく3つあります。

 

  • 痛みを発生させる物質プロスタグランジン
  • ②骨盤のゆがみからくる『子宮のゆがみ』
  • ③猫背で起こる『子宮の圧迫』

 

それぞれを詳しく説明しますね。

 

 

 

 

◆痛みの発生物質プロスタグランジン

プロスタグランジンという言葉を聞いたことがあるという方もいるかもしれません。この物質は炎症をひき起す物質でそれが生理痛の原因になっています。コレだけ聞くと悪いものと思う人がいるかもしれませんが、そうではありません。

 

プロスタグランジンは炎症をひき起すだけでなく、子宮を収縮させることで生理を誘発させたり、出産の時にも活躍します。また血管を広げて血流をアップさせる作用なんかもあるんですよ!だから炎症を強める事もできるんです。

 

プロスタグランジンは油によって作られますが、植物油に含まれるオメガ6という油で作られたプロスタグランジンは炎症反応をひき起す作用を持っています。

オメガ6は、紅花油、グレープシードオイル、ひまわり油、コーン油、大豆油、ごま油に多く含まれていますので、日常的に使っている人は注意しましょう!

 

 

 

◆骨盤のゆがみからくる『子宮のゆがみ』

骨盤のゆがみを気にする方は多いですが、骨盤のゆがみが子宮をゆがませる原因になるということをご存知の方は少ないと思います。子宮は靭帯によって骨盤にぶら下がるようについています。

 

骨盤が捻れたり歪んだりすれば靭帯も引っ張られ、それによって子宮も捻れたり、歪んだりしてしまうということが起きます。子宮が捻れたり、歪んだ状態で生理で子宮が収縮すると痛みが起こりやすくなります。

 

また骨盤は頭蓋骨とも連動しているため、歯ぎしりや食いしばりといったような癖がある方も骨盤の動きが悪くなるために子宮をゆがませる原因になることがあります。

 

 

 

◆猫背で起こる『子宮の圧迫』

子宮の血流が悪くなったり、うまく収縮できない状態になると生理痛が起きやすくなります。

その原因が子宮の圧迫です。

 

中でも多いのは内臓の疲れからくるものです。子宮は内臓の中でも一番下にある臓器で、下は骨盤の筋肉で支えられています。内臓の疲れが溜まってくると、内臓は疲れて下がってきます。この内臓下垂という状態が起きれば、上から圧迫され逃げ場のない子宮は潰されてしまいます。

 

この状態では生理のときの子宮収縮がうまくいかず、生理痛を引き起こしたり、月経血が十分に排泄されずに経血の色が黒っぽくなったり、塊ができたりしてしまいます。

 

この内臓下垂の状態を引き起こしている姿勢が猫背です。逆に言えば猫背の人は内臓が疲れやすくなっているのです。姿勢を正して内臓が元気な状態で入れるようにしましょう!

 

 

 

生理痛改善で大切なポイントはコレ!

生理痛を改善するとなると多くの方が痛みが取れることにフォーカスすると思います。

しかし、生理痛を改善するうえで一番大切なのは生理を整えることなんです。なぜなら、生理のときに痛みがあるというのは月経トラブルが起きているということ。それであれば、月経トラブルを改善することが何より大切です。その結果痛みが取れていくのが理想なんですよ!

 

そこで生理を整えるときに指標になるのは

 

  • ◾️生理の日数
  • ◾️月経血の量
  • ◾️月経血の色と状態

 

以上の4つです。

 

◾️生理の日数

生理日数は少なすぎても、長すぎてもいけません。一般的には5日ぐらいを目安にしましょう。3日でもしっかり量があってスッキリ3日で終わるのは理想的です。

8〜10日の方は、食生活や子宮のゆがみなどが原因で排泄しないといけないものが多すぎたり、うまく出せていないことが考えられます。

 

◾️月経血の量

次に月経血ですが、まずは量です。

量が多すぎるのは問題です。子宮筋腫などのトラブルが原因になっていることもありますので、量が異常に多いという方は婦人科を受診することをオススメします。

また痛みがあまりに強い方も子宮内膜症で組織が癒着していることが原因になっている可能性があります。

 

◾️月経血の色と状態

次に色と状態です。

色は全体的に明るい赤色で塊がなくサラッとしているのが正常です。

 

暗褐色の黒っぽい経血は排泄がうまく出来ておらず、古い組織や経血が残ってしまっている可能性が大きいです。また塊が多かったり、ジャムのような濃い赤色の場合はホルモンバランスの乱れや、女性ホルモンに似た環境ホルモンの取りすぎによるものが考えられます。

 

 

 

生理痛改善までの道のり

 

改善のためのポイントは

 

  • ◾️体のゆがみ(骨盤や内臓を含む)
  • ◾️食生活
  • ◾️油

 

です。

骨盤や内臓のゆがみがあると、どうしても子宮に負担がかかります。子宮がしっかり収縮できて、月経血や子宮内膜をしっかり排泄できる状態を整えることが大切です。それには内臓の機能を高めること、骨盤のゆがみを取る必要があります。

 

また食生活の乱れがあると、内臓が疲れやすく、骨盤もゆがみやすくなることが考えられます。さらに加工食品などが多い人は体内で炎症を起こしやすいエストロゲンという女性ホルモンと同じような作用をする「環境ホルモン」が体の中に入りすぎている可能性が高いです。

 

ですから食生活の見直しも必要な方が多くいます。

 

そして油です。

前にもお伝えした通り、油が炎症を起こす物質を作る材料になります。材料になる油であるオメガ6をたくさん含む紅花油、グレープシードオイル、ひまわり油、コーン油、大豆油、ごま油などは控え、日常的に使う油をオリーブオイルにしましょう!

 

最後に、生理痛を改善するために大切なのはあなたがどんな状態で、何に問題があるかをしっかり把握することです。骨盤のゆがみが原因なのに、食生活だけを整えても効果は出にくくなります。

 

当院ではヒアリング、姿勢検査、可動域検査、内臓調整を中心とした整体で、骨盤のゆがみ、体の機能を高める施術であなたの生理痛の原因を探し出し、食育の知識を活かし一緒に改善への道をサポートします。LINEでもご相談を受付けていますので、お気軽にご連絡ください!

 

ご予約・お問い合わせ

アクセス・地図

1日2名様限定!特別価格キャンペーンご予約。ご相談はこちらをタッチ 0742813924 友だち追加
 

奈良めばえ整体院へご案内

 

住所

〒631-0041 奈良県奈良市学園大和町2-125-6 CASAMIA102

   

アクセス

場所や駐車場がわからなければ遠慮なくお電話ください。

   

電話番号

0742-81-3924

   

営業時間 9:30〜21:00

9:30 〜 21:00 ● (18時まで)
※平日・土曜日は受付20:00までとなります。※日曜日は受付17:00までとなります。※日曜日の営業時間9:30〜18:00までとなります。※当院は不定休になります。

当院からのお知らせ

1日2名様限定!特別価格キャンペーン 院長ブログ

友だち追加

page top